忍者ブログ
生きますわよっ
ガンがあっても
ARCHIVE
COMMENT
LINK
 なつんこ日記
 
アッキ-さんBlog
 AD
PR
PLOFILE。oO

ゑべっさんのプロフィール

  ゑべっさん
 
 Log-in Write

SEARCH
病気になってから旅とかグルメ番組をよく見るようになった
今も『昼飯旅』って お店のまかないや給食などを見せてもらう番組を見ながら洗濯してる
雨なので 柔軟剤(ダウニー)を多めに入れ念入りモードでお洗濯

寒い日や雨の降る日は神経痛のように痛むことがあるかもしれないと医師に言われた
あれだけ大きな手術をしたのだから身体は悲鳴をあげてるんだって

テレビなんて全く(天気予報は好き)見なかったのに このごろよくつけてる
それで本を読んだり Amazon見たり
本は小説じゃなくてレシピ本や皆が食べてる朝ご飯やお弁当の画像が載ってる本
たくさん持ってる
時間を掛けて作る夕食より 朝の時間のない時にパパッと作る皆のご飯
目玉焼きや出汁巻きの黄色い玉子に幸せを感じる

今朝の家のご飯は野菜どんぶり

拍手


   Comment

NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Cmment: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COLOR
PASS: Himitsu
 本当に良かった
2014.05.21 Wed 12:56:40
えべっちゃん、覚えていないかもしれないけど、マミーのブログからきたAKIです。母が卵巣癌で亡くなり、父が咽頭癌になりました。母がえべっちゃんをずっと心配していました。

ずっと更新が途絶えていて、パスワード私は知らなかったし
もうどうしようもないのかな。採食で薬を拒否するえべっちゃんに何もかける声がなくてほとんどコメントできなかったことを悔やんでいました。動物への愛情や、栄養学をかなり詳しく勉強していたえべっちゃんに私がアドバイスできることがなかったんです。価値観が違うと拒否られそうで…

でも手術して甘い物好きな物食べられて幸せを感じてる…
嬉しくなりました^^
病気は手ごわいです。体に良い物を多くとり、悪い物はなるべくとらない。大事な事ですが、せっかく人間に生まれたのだから、繊細な味覚があるのだから、食に幸せ感じてほしい。母は甘い物大好きで、ずっと食べていました。最後に食べたのはホスピスのボランティアさんが作ってくれたお汁粉。すごく美味しいと言って喜んで笑顔が見れました。

健康に気を付けることも、体に悪い添加物をとることも、今の時代徹底的にするにはかなりのストレスが伴います。
ほどほどに気を付けてほどほどに自分に甘くでいいと思うんです。

私は大好きな母が亡くなってから抗鬱剤と安定剤を飲みながら、それでも小さな幸せを見つけながら生きています。
ステージ4だった父も治療後2年経ち再発は見られません、
元気に働いています。
人は病気じゃなく寿命で死ぬものだから。。。どんなに重い病気をしても生きる人は生きる。そう思っています。

えびっちゃんもまだ寿命は長いんだと思うな。

長々とすみません。本当に嬉しかったです。

今後元気になっていくえべっちゃんを楽しみにしています。
AKI Edit
 こんばんは
2014.05.21 Wed 19:13:00
私は価値観が違うなんて あまり感じないタイプです
拒否らないですよ

どんどんコメント下さったほうが良いです
私は日記を発信してるけど 皆さんのことはコメントでしか知る事ができません

マミーさん 亡くなってしまいましたね…
あの時ブログを読み 泣いてしまいました

AKIさん Edit
Copyright c 生きますわよっ All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]